奇跡のホルモン、メラトニン

ラッセル・J.ライター, ジョー・ロビンソン 著 ; 小川敏子 訳

[目次]

  • 第一部 奇跡のホルモン、体内の自然薬(メラトニン、生命を維持する分子
  • 三十億年の遺産
  • すぐれた抗酸化物質
  • 免疫の心強い味方 ほか)
  • 第2部 健康によいメラトニンのレベル(はじめに光と闇ありき
  • 見えない敵、電磁場
  • メラトニンを減少させてしまう薬
  • メラトニンにやさしい生活
  • メラトニンを補充する)
  • 第3部 メラトニン研究の未来(自然界の特許)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奇跡のホルモン、メラトニン
著作者等 Reiter, Russel J
Robinson, Jo
小川 敏子
ロビンソン ジョー
ライター ラッセル・J.
書名ヨミ キセキ ノ ホルモン メラトニン
書名別名 Melatonin

Kiseki no horumon meratonin
出版元 講談社
刊行年月 1995.12
ページ数 376p
大きさ 20cm
ISBN 4062077450
NCID BN13757336
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032622
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想