ビタミンE研究の進歩  6

ビタミンE研究会 編

[目次]

  • トリフルオロメチル基を2個有するα‐トコフェロール誘導体の合成
  • フラボノイドのビタミンE再生反応速度のpH依存性
  • リポソーム膜におけるビタミンE同族体と一重項酸素の反応
  • ビタミンEとβ‐カロテン、アスコルビン酸の協同抗酸化作用
  • 水溶液中でのα‐トコフェロール酸素酸化生成物のHPLC分析
  • α‐トコフェロールの立体異性体の分離および微量定量〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ビタミンE研究の進歩
著作者等 ビタミンE研究会
日本ビタミン学会
書名ヨミ ビタミン イー ケンキュウ ノ シンポ
巻冊次 6
出版元 共立
刊行年月 1996.1
ページ数 233p
大きさ 26cm
ISBN 432006111X
NCID BN05770634
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032623
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想