名将たちの決断

柘植久慶 著

構想20年、膨大な資料調査と、徹底したフィールドワークによって集大成された、名将たちの時代を超えた行動学のすべて。ウエリントン卿、モルトケ大将、ネイ元帥、パットン大将、そして福島・児玉大将…。彼ら高級将校の名将たるゆえんを、その生涯を追うことによって明らかにした本書は、現代のトップマネージメントのためのビジネス書としても、必読の力作である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ウエリントン卿(イギリス)
  • ミシェル・ネイ元帥(フランス)
  • ウィリアム・T.シャーマン大将(アメリカ)
  • ヘルムート・フォン=モルトケ大将(ドイツ)
  • マリー・マクマオン元帥(フランス)
  • チャールズ・G.ゴードン少将(イギリス)
  • ヘクター・マクドナルド少将(イギリス)
  • ルイ・ボタ将軍(南アフリカ)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名将たちの決断
著作者等 柘植 久慶
書名ヨミ メイショウタチ ノ ケツダン
書名別名 Meishotachi no ketsudan
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論社
刊行年月 1995.11
ページ数 445, 11p
大きさ 16cm
ISBN 4122024692
NCID BN13575248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想