科学が輝くとき : 発明発見の過去・現在・未来

サイエンティフィック・アメリカン 編 ; 日経サイエンス編集部 訳

物理学や天文学はどのように発展してきたか。情報通信やバイオはこれからどうなるのか。48の分野について、世界の第一人者が躍進の軌跡をたどり将来を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 薬物嗜癖-欲望の化学
  • 加齢-若返っているわけではない
  • エイズ-広がる流行
  • 動物の行動-生命あるすべてのものの最も生命にあふれる部分
  • 考古学-過去を掘る
  • 天文学と天体物理学-宇宙の観測
  • ビッグバンの彼方-宇宙の創成
  • 生物の絶滅-消えていく種
  • 脳の働き-意識と無意識
  • ガン-太古からの遺産〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学が輝くとき : 発明発見の過去・現在・未来
著作者等 Scientific American, Inc
サイエンティフィックアメリカン
日経サイエンス
日経サイエンス編集部
書名ヨミ カガク ガ カガヤク トキ
書名別名 Triumph of discovery
出版元 日経サイエンス社
刊行年月 1995.12
ページ数 317p
大きさ 22cm
ISBN 4532520517
NCID BN13675934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032598
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想