この子らに詫びる : 「障害児」と呼ぶのはやめよう

伊藤隆二 著

この子ら(知力にハンディキャップを負っている子どもたち)とかかわり合って40年。その専門研究者として歩んで来た著者は今、「この子らに"精神薄弱"とか"障害"という蔑視語を当てて呼んできたことを心から詫びる」と。この子らに教えられ導かれて、自らの人間観、世界観を確立していった著者が、歴史的、国際的な資料や多くの事例を踏まえつつ、"障害"に代わる新しい呼び方を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「障害児」と呼ぶのはやめよう
  • 2 人は、みな違うから尊い
  • 3 言葉には生命がある
  • 4 天国の思想か地獄の思想か
  • 5 この子らに詫びる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この子らに詫びる : 「障害児」と呼ぶのはやめよう
著作者等 伊藤 隆二
書名ヨミ コノコラ ニ ワビル
出版元 樹心社
刊行年月 1995.12
ページ数 200p
大きさ 20cm
ISBN 4795224641
NCID BN13895941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想