教育総研理論講座・21世紀を拓く教育  第1巻

宮坂 広作;銀林 浩【編】

[目次]

  • 第1部 日本の学校はどうなっているか(学校は死んだか
  • 家庭・学校・社会
  • 学校教育の集中と拡散-学びの方へ
  • 教育政策に振り回される学校)
  • 第2部 いきいきとした学校をつくる(学力と学校-学校は何ができるか
  • いきいきとした学校をつくる-学校文化の批判と授業の改革のために
  • 「情報化社会」と新たな「教職論」の視座)
  • 第3部 ひらかれた学校(「地域に開かれた学校」の創造
  • PTA活動と地域の生活
  • 学校五日制と学校教育観の転換)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育総研理論講座・21世紀を拓く教育
著作者等 宮坂 広作
銀林 浩
書名ヨミ キョウイク ソウケン リロン コウザ ニジュウイッセイキ オ ヒラク キョウイク
書名別名 新しい学校像の探求
巻冊次 第1巻
出版元 明石書店
刊行年月 1996.1
ページ数 288p
大きさ 19cm
ISBN 4750307688
NCID BN13936266
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想