CALSの「いま」と「これから」 : これだけ知っていれば十分! 日本企業がアメリカの下請けになる! CALS導入の功罪とは!?

竹谷典晃 著

[目次]

  • 第1章 なぜ、いますぐCALSをはじめなくてはいけないのか
  • 第2章 すでに日本でもCALSの研究ははじまっている
  • 第3章 CALSを大きく発展させる"電子商取引"
  • 第4章 いま、世界のCALS環境はどうなっているのか-CALSエキスポ95リポート
  • 第5章 いま、CALS構築のために何をすべきか-CALSパシフィック95リポート

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 CALSの「いま」と「これから」 : これだけ知っていれば十分! 日本企業がアメリカの下請けになる! CALS導入の功罪とは!?
著作者等 竹谷 典晃
書名ヨミ カルス ノ イマ ト コレカラ
書名別名 Karusu no ima to korekara
シリーズ名 Kou compact
出版元 こう書房
刊行年月 1995.12
ページ数 174p
大きさ 19cm
ISBN 4769605633
NCID BN13973502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想