国際協力を仕事として

西崎真理子 他著

国際協力とはなんだろう。国際協力の第一線で活躍する30代女性12人の援助活動体験記。この分野でのキャリアを目指した動機、自分たちの夢を実現させるための準備、貧困と戦火の下で生きる人々との生活の中で出合った歓びと挫折、そして後進へのメッセージを力強く語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 終わりのない旅-ニューヨーク
  • 家族と一緒にフィールド勤務-中国
  • 旧ユーゴの戦火の中で-ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • 十万人の子供たちの給食-ニカラグア
  • 国際協力という舞台の裏方-ネパール
  • 戦争未亡人家庭で鶏が羽ばたく-アフガニスタン
  • インドシナへの興味を追って-バングラデシュ
  • ヒラベンとカンタベンの夢-インド
  • ソマリア難民キャンプでの医療援助-ジブチ
  • 「どうして国連を辞めたんですか?」-ブラジル
  • 援助の「現実」を超えて-スーダン
  • 国連から持ち帰ったもの-ニューヨーク
  • 国境を超えた視点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際協力を仕事として
著作者等 西崎 真理子
中満 泉
佐藤 由利子
山崎 節子
工藤 絵理
緒方 貞子
書名ヨミ コクサイ キョウリョク オ シゴト ト シテ
書名別名 Kokusai kyoryoku o shigoto to shite
出版元 弥生書房
刊行年月 1995.12
ページ数 246p
大きさ 20cm
ISBN 4841507086
NCID BN13720664
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032477
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想