日本の古代  2

岸俊男 [ほか]編

北海道から南西諸島まで、様々な自然環境のなかに生まれた独自で豊かな文化とその活発な交流の諸相-。それぞれの地域で直接、研究・発掘にあたる執筆陣が近年の成果を活写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古代人の地域認識
  • 2 考古学から地域をさぐる
  • 3 北と南の国際意識・生活意識
  • 4 古代における3つの領域
  • 5 気候の変動と災害との戦い
  • 6 諸地域の文化と交流

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の古代
著作者等 岸 俊男
森 浩一
書名ヨミ ニホン ノ コダイ
書名別名 列島の地域文化

Nihon no kodai
シリーズ名 中公文庫
巻冊次 2
出版元 中央公論社
刊行年月 1995.11
ページ数 504p 図版16枚
大きさ 16cm
ISBN 4122024765
NCID BN13635204
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96032303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
列島の地域文化 森浩一 編
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想