名医ポポタムの話

レオポルド・ショヴォー 著 ; 出口裕弘 訳

"ドクター・ポポタムの字引には不可能の文字はない、いや困難の文字すらない"-アフリカのカバ、ポポタムは、こっぱみじんになったワニを特許つき『ポポタムのり』を使った治療で元通りに。その名はアフリカ全土に響きわたり、ついにはパリの大統領からもお呼びがかかるが…迷医ポポタム先生の大活躍を描く表題作のほか、人類を破滅の危機から救わんとするイカサマ天文学者「満月先生」と計算犬「なめくじ」の珍冒険『「なめくじ」の話』など、動物たちと人類たちが繰りひろげる奇妙でおかしくとぼけた世界。フランスの作家レオポルド・ショヴォーが最愛の息子ルノー君とともにつくりだした。ちょぃと残酷、だけど限りなくやさしい、なんともかんとも不思議な不思議なお話集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名医ポポタムの話
著作者等 Chauveau, Léopold
出口 裕弘
Chauveau L'eopold
土橋 とし子
ショヴォー レオポルド
書名ヨミ メイイ ポポタム ノ ハナシ
書名別名 ショヴォー氏とルノー君のお話集

Meii popotamu no hanashi
出版元 国書刊行会
刊行年月 1995.11
ページ数 233p
大きさ 19cm
ISBN 4336037779
NCID BA3732172X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96031764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想