アクシデントboys

若月京子 著

大学生の加賀大樹は母親のつてで、金持ちの次男坊・渡瀬忠彦の家庭教師をすることになる。-がしかし。忠彦はただの劣等性ではなく、不良というオマケ付の中学生であった。前途多難な幕開けとは裏腹に、順調に進められていく受験勉強。そしてある日ある時、忠彦は自分でも訳の分からない感情に驚愕する。「俺…大樹に惚れているのか」果たして大樹の命運やいかに。重度のブラコン、大樹の弟・緑も加わって繰り広げられるドタバタ・ラブ・コメディ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アクシデントboys
著作者等 若月 京子
書名ヨミ アクシデント ボーイズ
書名別名 Akushidento boizu
シリーズ名 Ovis novels
出版元 茜新社
刊行年月 1995.6
ページ数 248p
大きさ 19cm
ISBN 4871821528
全国書誌番号
96031612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想