変貌する農産物流通システム : 卸売市場の国際比較

小林康平 ほか著

[目次]

  • 第1章 日本における卸売市場流通効率化の課題
  • 第2章 都市の拡大にあえぐロンドンとパリの流通システム-スーパーにおされる青果物卸売市場
  • 第3章 総合小売店台頭への組織的対応と卸売市場の役割-ドイツの花卉と青果物流通の変貌
  • 第4章 輸出拡大に結びつく卸売市場の効率化-拡大EUで繁栄するオランダの卸売市場
  • 第5章 青果物流通を制するアメリカのターミナルマーケット
  • 第6章 卸売市場近代化の課題-韓国における閉鎖的流通システムの改革
  • 第7章 バザールから卸売市場へ-東南アジアにおける二つの首都圏市場
  • 第8章 パサール近代化の展望-インドネシアの地方市場からみた変革の動き
  • 第9章 卸売市場が市場経済化に果たす役割-中国の青果物流通システム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変貌する農産物流通システム : 卸売市場の国際比較
著作者等 諸岡 慶昇
小林 康平
浅見 淳之
甲斐 諭
福井 清一
菅沼 圭輔
書名ヨミ ヘンボウスル ノウサンブツ リュウツウ システム
シリーズ名 全集世界の食料世界の農村 20
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 1995.11
ページ数 315, 10p
大きさ 22cm
ISBN 4540950525
NCID BN13537282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96031200
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想