回路論入門  1

篠田庄司 著

[目次]

  • 1 2端子回路素子
  • 2 回路の接続構造にのみ依存する回路方程式-KCL方程式ならびにKVL方程式
  • 3 いくつかの基本的な事項、概念ならびに仮定
  • 4 多端子集中定数回路素子
  • 5 交流回路の基礎
  • 6 正弦波定常状態にある回路の回路解析
  • 7 2ポート回路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 回路論入門
著作者等 篠田 庄司
書名ヨミ カイロロン ニュウモン
巻冊次 1
出版元 コロナ社
刊行年月 1996.2
ページ数 541p
大きさ 22cm
ISBN 4339006513
NCID BN13774481
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96031142
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想