道路工学演習

巻上安爾 ほか共著

大学で初めて道路工学を学ぶ者にとって、適切な課題に取り組み、演習を積み重ねていくことが、道路工学の基礎を学習するうえで非常に効果的である。本書は筆者らが講義の中で用いていた例題に加えて、実際に道路を計画し、設計し、建設していくうえで指針となる要綱や基準に直結した内容の例題を用意したもので、実務に従事されている技術者の方々にとっても考え方を整理していくうえで役に立つものと考えている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 調査および計画
  • 第2章 交通の特性と容量解析
  • 第3章 道路の一般構造
  • 第4章 道路土工
  • 第5章 舗装構造の力学
  • 第6章 路床と路盤
  • 第7章 アスファルト舗装
  • 第8章 コンクリート舗装

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道路工学演習
著作者等 巻上 安爾
福本 武明
荻野 正嗣
書名ヨミ ドウロ コウガク エンシュウ
出版元 理工図書
刊行年月 1995.5
ページ数 170p
大きさ 21cm
ISBN 4844605615
NCID BN12740586
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96031115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想