税務会計要論

中田信正 著

本書は、初めて税務会計を学ぶ人々に、税務会計の基本的な問題を体系的に理解できるように書かれたものである。本書においては、法人税の計算規定を中心に、法人企業が課税所得金額と税額を計算し、申告するために必要な基礎知識を、会計処理に関連させて説明し、税務会計の枠組みが理解できるように心掛けた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 税務会計の概念
  • 法人税の納税主体と課税所得
  • 各事業年度の所得金額
  • 販売・請負等の収益
  • 棚卸資産と売上原価
  • 有価証券と譲渡原価
  • 固定資産と減価償却費
  • 特別償却
  • 繰延資産の償却
  • 営業費用と損失〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 税務会計要論
著作者等 中田 信正
書名ヨミ ゼイム カイケイ ヨウロン
出版元 同文館
刊行年月 1996.1
版表示 6訂版.
ページ数 347p
大きさ 22cm
ISBN 4495148575
NCID BN13899727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96030875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想