秘境ヒマラヤ・父と子の旅

小松健一 著

旅は父子と息子・親子関係の回復をかけて始まった。雪豹と遭遇し、山ヒルとたたかい、激流を渡り、吹雪の岩山を這い登る4〜5000メートルのネパールの奥地、ドルパ。写真家の父と12歳の息子はそこで、何を見、何を感じ、何を得たか-。体験をありのままに綴った異色のヒマラヤ紀行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 カトマンドゥまで
  • 2 秘境ドルパを行く
  • 3 ムスタンへの旅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秘境ヒマラヤ・父と子の旅
著作者等 小松 健一
書名ヨミ ヒキョウ ヒマラヤ チチ ト コ ノ タビ
出版元 高文研
刊行年月 1995.5
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4874981569
NCID BA34640029
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96030777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想