予言がはずれるとき

L.フェスティンガー [ほか]著 ; 水野博介 訳

大洪水にもならず、救出のためのUFOも来ない…そのとき、教団はどうなったか。「認知的不協和の理論」を検証する社会心理学の古典、堂々の完訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 成就しなかった予言と失意のメシアたち
  • 第2章 外宇宙からの教えと予言
  • 第3章 地上に言葉を広める
  • 第4章 長い間、指令を待って
  • 第5章 救済のさし迫った四日間
  • 第6章 成就しなかった予言と意気盛んな予言者
  • 第7章 予言のはずれに対するアクション
  • 第8章 ひとりぼっちで渇ききって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 予言がはずれるとき
著作者等 Festinger, Leon
Riecken, Henry W.
Schachter, Stanley
水野 博介
シャクター S.
リーケン H.W.
フェスティンガー L.
書名ヨミ ヨゲン ガ ハズレル トキ
書名別名 When prophecy fails

この世の破滅を予知した現代のある集団を解明する

Yogen ga hazureru toki
シリーズ名 Keiso M communication
出版元 勁草書房
刊行年月 1995.12
ページ数 389p
大きさ 22cm
ISBN 4326101067
NCID BN13732175
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96030591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想