男前 : 山本集の激闘流儀

岡本嗣郎 著

浪商球児から大阪総番長、智弁学園野球部初代監督、武闘派やくざ組長を経て画家へ。ほとばしる心意気をたたきつけて生きる男・山本集。「男と生まれたからには男前にならなあかん」-本物の男の強さ、侠気、潔さがここにある。獄中で綴った日記を織りこみながら、激しく熱い半生を克明に追うドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 浪商風雲篇
  • 2 智弁熱血篇
  • 3 五条遊蕩篇
  • 4 大阪残侠篇
  • 5 有情新生篇

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 男前 : 山本集の激闘流儀
著作者等 岡本 嗣郎
書名ヨミ オトコマエ
書名別名 Otokomae
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 1995.12
ページ数 421p
大きさ 15cm
ISBN 4062631172
全国書誌番号
96030687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想