ぼくはガリバー

竹野栄, 長谷川康男 作 ; 阿部肇 絵

デパートのおくじょうからみおろすと、まちは、小さなおもちゃのよう。(ガリバーなら、こうみえるんだ)けんたたちは、まちをたんけんして、きょうしついっぱいに「ゆかちず」をつくった。ぎゅうにゅうパックやティッシュのあきばこでできたまちで、ガリバーになってあそぶ。1年生にピタリ。わくわくとたのしむ、はじめての学校生活。筑波大附属小学校の長年の研究成果をふまえ、教育経験の豊かな作家と第1線の画家が緊密に協力しておくる「おはなし絵本」。1年生がわくわくしながら、身のまわりの自然や社会に積極的に目をむけ、じぶんで学ぶ喜びに胸をふくらませるシリーズ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼくはガリバー
著作者等 竹野 栄
長谷川 康男
阿部 肇
書名ヨミ ボク ワ ガリバー
書名別名 Boku wa gariba
シリーズ名 わくわくせいかつか 11
出版元 太平出版社
刊行年月 1996.1
ページ数 28p
大きさ 24cm
ISBN 4803132313
NCID BA30884123
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96030100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想