二人の平成

橋本治, 中野翠 著

「おちょくりガイのある女は好きだ-昔っからそれだけで生きてたから」という橋本治と「大人宣言したい。私たちの戦後民主主義と全共闘体験を総括したい。きちんと昭和に決別したい」と意欲を燃やす中野翠の過激で知的な対談集。昭和の終わり、平成のはじまり、そして平成七年の大事件-阪神大震災、オウム事件まで、社会の姿をみつめ分析する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ぼくたちの「近代」の大団円
  • 2 なじんできた「平成」
  • 3 スカートをはいた男の子ズボンをはいた女の子
  • 4 大衆化の時代は終わりつつある

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二人の平成
著作者等 中野 翠
橋本 治
書名ヨミ フタリ ノ ヘイセイ
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1995.12
ページ数 277p
大きさ 15cm
ISBN 4480031359
NCID BN1444755X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96030000
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想