パイナップルの彼方

山本文緒 著

都会の片隅でひとり暮らしをし、父親のコネで入った信用金庫で居心地のいい生活を送っている平凡なOL・鈴木深文。上司や同僚ともそれなりにうまくやっていたが、ひとりの新人の女の子が配属された時から、深文の周りの凪いでいた空気がゆっくりと波をたて始めた-。現実から逃げだしたいと思いながらも、逃げだすことをしない深文の想いは、短大時代の友人月子のいるハワイへと飛ぶ…。あなたの周りにもあるような日常を、絶妙な人物造形で繊細に描く、驚くほど新鮮なPL物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パイナップルの彼方
著作者等 山本 文緒
書名ヨミ パイナップル ノ カナタ
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1995.12
ページ数 287p
大きさ 15cm
ISBN 4041970016
NCID BN14572438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96029933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想