デッドリーフライト96 : LA空港奪回作戦

毛利元貞 著

1996年7月4日午前9時30分、南米コロンビア共和国エルドラド空港を在コロンビア特命全権日本大使が搭乗するインターグリフィス96便ボーイング767型機がロサンゼルス空港へ向け離陸した。大使の隣に座るのは、外務省国際情報局から派遣されたボディガードの与那城。与那城は局内に極秘に新設された外交安全室に勤務する現場要員として、在外公館において安全対策を実施し、駐在要員を巻き込むテロ行為の事前防備及び対処にあたる特殊プロジェクト班に所属していた。ロス到着直後、麻薬カルテルに雇われた日本赤軍が行動を開始した。パニックに陥るロス空港。はたして与那城は大使を無事守ることができるのか。フランス外人部隊、傭兵訓練学校を経て、各国の戦場で傭兵として特殊軍事作戦に参加した著者が、初めてフィクションに挑んだ長編ノベルス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デッドリーフライト96 : LA空港奪回作戦
著作者等 毛利 元貞
書名ヨミ デッドリー フライト クジュウロク
シリーズ名 Wani novels
ワニの本
出版元 ベストセラーズ
刊行年月 1995.10
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 4584177392
全国書誌番号
96029927
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想