致死海流

森村誠一 著

銚子市・犬吠埼沖で、大漁に沸くイワシ漁船が女の水死体を発見した。海上保安部は、死体は八丈島付近から黒潮に乗って漂流してきたものと推定したが、数日後、今度はその八丈島でも、若い女の絞殺死体が発見された。2人が八丈島航路の同じフェリーボートに乗っていたことから事件の関連性に着目した捜査陣は、彼女たちが3年前、南紀・勝浦のユースホステルに同宿していたことを突き止めた。緻密なトリックを縦横に駆使し、本格ミステリーの醍醐味を追求した傑作長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 致死海流
著作者等 森村 誠一
書名ヨミ チシ カイリュウ
書名別名 Chishi kairyu
シリーズ名 Morimura Seiichi selection
Big books
出版元 青樹社
刊行年月 1995.5
ページ数 286p
大きさ 18cm
ISBN 4791308867
全国書誌番号
96029923
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想