アンコンビニエンスでいいから

火崎勇 著

高校二年生の川武直弥は、『コンビニ』というアダ名をつけられるほどお人良し。イヤと言えない川武を、クラスメートの森村大河は大声でしかりつける。最初は、乱暴な大河を恐れていた川武だったが、彼の素朴な優しさに触れるうちに心を開き始めていた。そんなある日…。書き下ろし表題作他、三作品を含む、火崎勇の傑作集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンコンビニエンスでいいから
著作者等 火崎 勇
書名ヨミ アンコンビニエンス デ イイ カラ
書名別名 Ankonbiniensu de ii kara
シリーズ名 Be-boy novels
出版元 青磁ビブロス
刊行年月 1995.7
ページ数 296p
大きさ 19cm
ISBN 4882713349
全国書誌番号
96029861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
UNSTOPPABLE 火崎 勇
X'masディスティニィ 火崎 勇
アンコンビニエンスでいいから 火崎 勇
厳寒の熱帯 火崎 勇
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想