短歌の世界

岡井隆 著

わずか三十一音で紡ぎだされる詩の世界。その可能性に挑みつづけた前衛歌人は、「つくる」ということをどう見つめてきたか。比喩、詞書、序詞、連作といった技法から、事実と虚構、写生、即興、音韻の問題、さらには民衆、風土、戦争とのかかわりまで、自在な筆致で、短歌をこえるようにして短歌の核心に迫る、本格的入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 短歌をつくる前におこなう予備考察
  • 2 短歌をつくる(角力の歌
  • 夢の中の推敲
  • 音楽について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 短歌の世界
著作者等 岡井 隆
書名ヨミ タンカ ノ セカイ
書名別名 Tanka no sekai
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.11
ページ数 214p
大きさ 18cm
ISBN 4004304180
NCID BN13468849
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96029801
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想