リモートセンシングからみた地球環境の保全と開発

村井俊治 ほか編

[目次]

  • 第1章 植物生態学によるアプローチ
  • 第2章 リモートセンシングによるアプローチ
  • 第3章 気候条件による潜在自然植生の再現
  • 第4章 リモートセンシングによるグローバル・モニタリング
  • 第5章 リモートセンシングによる人口収容力の推定
  • 第6章 グローバルな土地の利用と開発計画の提言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リモートセンシングからみた地球環境の保全と開発
著作者等 宮脇 昭
村井 俊治
柴崎 亮介
書名ヨミ リモート センシング カラ ミタ チキュウ カンキョウ ノ ホゼン ト カイハツ
書名別名 Rimoto senshingu kara mita chikyu kankyo no hozen to kaihatsu
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1995.11
ページ数 199p
大きさ 22cm
ISBN 4130607103
NCID BN13549601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96029422
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想