臨床医のための骨・関節X線像の見方と診断

竹光義治, 有富寛 編

本書は、骨関節疾患と一般的な外傷に関する単純X線像とともに、ポピュラーとなったCT像を必要に応じて加えX線像の読影法のポイントを図説したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 一般撮影法
  • 2章 小児X線像の見方と診断
  • 3章 部位別X線像の見方と診断
  • 4章 全身性疾患X線像の見方と診断

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床医のための骨・関節X線像の見方と診断
著作者等 有富 寛
竹光 義治
書名ヨミ リンショウイ ノ タメノ ホネ カンセツ エックスセンゾウ ノ ミカタ ト シンダン
書名別名 Rinshoi no tameno hone kansetsu ekkususenzo no mikata to shindan
出版元 南江堂
刊行年月 1995.6
ページ数 368p
大きさ 29cm
ISBN 4524205969
NCID BN12633291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96029338
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想