介護の基本と考え方 : 老人ホームのしくみと生活援助

小笠原祐次 著

本書は介護現場の事情に詳しく、老人援助実践に深い理解のある著者が、専門職としての介護の在り方を厳しく、そして温かく指し示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 老人ホームの歩み
  • 第2章 老人ホームの役割と機能
  • 第3章 老人ホームの体系としくみ
  • 第4章 特別養護老人ホームにおける生活援助と介護
  • 第5章 介護の基本と考え方
  • 第6章 老人ホームの生活援助の発展と課題
  • 第7章 新たな生活援助への挑戦
  • 第8章 職員の援助業務と組織

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 介護の基本と考え方 : 老人ホームのしくみと生活援助
著作者等 小笠原 祐次
書名ヨミ カイゴ ノ キホン ト カンガエカタ
書名別名 Kaigo no kihon to kangaekata
出版元 中央法規
刊行年月 1995.11
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 4805814462
NCID BN13785058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96029228
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想