担保不動産の流動化

高瀬博司 著

本書は、担保不動産をバランスシート上の移替でなく実際に売却処理する方法等を具体的に論ずる。また、今後の不良債権の発生を防止するために担保評価方法の変更にも触れた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不良債権と担保不動産の課題
  • 第2章 担保不動産流動化の手段
  • 第3章 証券化などによる流動化の促進
  • 第4章 担保不動産のためにとられた施策等
  • 第5章 新しい担保評価法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 担保不動産の流動化
著作者等 高瀬 博司
書名ヨミ タンポ フドウサン ノ リュウドウカ
書名別名 Tanpo fudosan no ryudoka
出版元 銀行研修社
刊行年月 1995.12
ページ数 238p
大きさ 22cm
ISBN 4765737721
NCID BN13731048
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96029165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想