郊外へ

堀江敏幸 著

パリを一歩離れるといつも新しい発見があった。卓抜した仕掛けによって、パリ郊外を歩く悦びを語り尽くした魅惑の書。ドワノーやモディアノなど郊外を愛した写真家や作家に寄り添いながら、ときに幸福な夢想に身をゆだね、ときに苦い思索にふける-。「壁の外」をめぐって紡ぎだされる物語の数々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • レミントン・ポータブル
  • 空のゆるやかな接近
  • 夜の鳥
  • 動物園を愛した男
  • 霧の係船ドック
  • ロワシー・エクスプレス
  • 灰色の血
  • 給水塔へ
  • 記憶の場所
  • 首のない木馬
  • 坂道の夢想
  • 垂直の詩

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 郊外へ
著作者等 堀江 敏幸
書名ヨミ コウガイ エ
出版元 白水社
刊行年月 1995.11
ページ数 187p
大きさ 20cm
ISBN 4560045852
NCID BN13624693
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96029021
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想