アウシュヴィッツと<アウシュヴィッツの嘘>

ティル・バスティアン 著 ; 石田勇治 ほか編訳

大量虐殺と歴史の偽造の両面を解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アウシュヴィッツの絶滅収容所
  • 第2部 「アウシュヴィッツの嘘」-大量虐殺とその否定
  • 第3部 「アウシュヴィッツの嘘」のその後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アウシュヴィッツと<アウシュヴィッツの嘘>
著作者等 Bastian, Till
星乃 治彦
石田 勇治
芝野 由和
バスティアン ティル
書名ヨミ アウシュヴィッツ ト アウシュヴィッツ ノ ウソ
書名別名 Auschwitz und die "Auschwitz-Lüge"

Aushuvittsu to aushuvittsu no uso
出版元 白水社
刊行年月 1995.11
ページ数 171, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4560028923
NCID BN13429698
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96028915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想