現代社会と瞑想ヨーガ : 21世紀こころの時代

本山博 著

本書は、人類が400万年前に地球上に現れて以来、次第に、心の知的能力の面、社会組織形成の面で進化し、砂漠地帯と、雨に恵まれ自然に恵まれた地域でそれぞれ独自の文化、宗教をつくってきた過程を説明し、それとの関連において、現代社会で宗教に根ざした民族紛争が絶えない理由を説明する。また、科学の限界を探り、宗教と科学との統合こそ必要であることを説き、そのためには、物の文明から、心、霊の進化を目指す文明に入ることが必要であることを説く。最後に、心、霊の進化を実現する具体的効果的方法としての経絡体操、ヨーガの坐法、呼吸法、瞑想が初心の人にもよくわかるように説明されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ヨーガとはなにか
  • 2 現代社会とヨーガ(心の成長を求める時代
  • 人類の進化と宗教の発生
  • 砂漠の宗教と森林の宗教 ほか)
  • 3 瞑想に入る前の準備(身体のエネルギーの流れを整える
  • 本山式経絡体操法)
  • 4 ヨーガの八支則(日常生活のすべてが瞑想
  • アーサナ(坐法)
  • プラナヤーマ(呼吸法) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代社会と瞑想ヨーガ : 21世紀こころの時代
著作者等 本山 博
書名ヨミ ゲンダイ シャカイ ト メイソウ ヨーガ
出版元 宗教心理
刊行年月 1995.5
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4879600474
NCID BN14579674
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96028833
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想