エチケットはおまかせ

ペギー・モアランド 作 ; 山野紗織 訳

新聞にエチケットのコラムを連載するマリンダ・カンプトン。ペンネームは"ミス・すまし屋"だ。その名にふさわしく、いつも礼儀を重んじ、きちんとした生活を送っている。ある日、彼女のもとに、ジャック・ブラナンという男性が訪ねてきた。彼は妻を亡くし、四人の男の子を男手一つで育てているらしい。その息子たちが、そろいもそろっていたずら好き。次々に家政婦兼ベビーシッターを追い出してしまうので、なんとかマナーを仕込んでもらえないかと頼みに来たのだった。男の子を教えた経験のないマリンダは一度は断るが、謝礼の額を聞き、思わず引き受けてしまう。ところが、彼女の奮闘のおかげで家の中がすっかり変わったとたん、ジャックは妙に落ち着かなくなった。なにもここまでしなくてもいいのに。マリンダは堅苦しすぎる。そうだ、今度は僕が彼女を教育しよう。もう少しくだけた女性になれば最高に魅力的なんだから。彼がとんでもない計画を立てていることは、そのときのマリンダは知る由もなかった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エチケットはおまかせ
著作者等 Moreland, Peggy
山野 紗織
モアランド ペギー
書名ヨミ エチケット ワ オマカセ
書名別名 Echiketto wa omakase
シリーズ名 シルエット・ディザイア D630
出版元 ハーレクイン
刊行年月 1995.12
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 483352774X
全国書誌番号
96028402
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想