入門「損益分岐点」が面白いほどわかる本 : 図とシートで楽々

天明茂 著

損益分岐点がわかれば自社が儲けているか損しているかがよくわかる。ポイントをビジュアル解説。要点がひと目でわかる。正しい意思決定をタイムリーにできるようになる。効率よく利益を出すためのアクションが見えてくる。1項目は4ページの読切式。どこからでも読める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 損益分岐点とは何か
  • 第2章 損益分岐点を計算する
  • 第3章 損益分岐点でわが社を診断する
  • 第4章 さまざまな経営の意思決定に活用する
  • 第5章 損益分岐点で利益計画を策定しよう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門「損益分岐点」が面白いほどわかる本 : 図とシートで楽々
著作者等 天明 茂
書名ヨミ ニュウモン ソンエキ ブンキテン ガ オモシロイホド ワカル ホン
書名別名 Nyumon son'eki bunkiten ga omoshiroihodo wakaru hon
シリーズ名 2時間でわかる基本book
出版元 中経
刊行年月 1995.11
ページ数 159p
大きさ 19cm
ISBN 4806108766
NCID BN14034742
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96027542
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想