肩書のついた人が読む部下を伸ばす人事評価

平松陽一 著

チェックシートと図解でわかる、これからの人事評価の勘どころ。どうすれば一人ひとりの部下を活かし、組織を活性化させることができるのか。現場の中堅管理職者が直面する問題を、具体的に説いた「人事評価」の必読書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 評価のしくみを見る
  • 第2章 「評価」の実際を見る
  • 第3章 「評価」は永遠の課題
  • 第4章 人材評価を組織に活かす
  • 第5章 評価制度を人材制度に活かす
  • 第6章 前向きな評価で可能性を開く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 肩書のついた人が読む部下を伸ばす人事評価
著作者等 平松 陽一
書名ヨミ カタガキ ノ ツイタ ヒト ガ ヨム ブカ オ ノバス ジンジ ヒョウカ
書名別名 Katagaki no tsuita hito ga yomu buka o nobasu jinji hyoka
出版元 大和
刊行年月 1995.12
ページ数 206p
大きさ 19cm
ISBN 4804713824
NCID BN14434762
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96027536
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想