アリヤラトネの道 : パンの木の下からの出発

G.リヤナーゲ 著 ; 道家祐元, 上坂元一人 共訳

ノーベル平和賞候補の呼び声高い、その創設者、A.T.アリヤラトネ博士とサルボタヤ運動の全貌を日本語で伝える初の試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 寺院の下の家
  • 2 ジナダサ・リヤナ・マハッタヤの息子
  • 3 バランゴーダのメデカンダ校入学
  • 4 ブオナ・ビスタ校、マヒンダ校と社会事業家へのめざめ
  • 5 苦難の時代と星運の変動
  • 6 教員養成学校の改革
  • 7 パンの木の下の家へ-インド経由で
  • 8 ナーランダからカナトルワの地へ
  • 9 ビノーバ・バーベに随い行進
  • 10 アヌラーダプラ決議と運動の名称変更
  • 11 パンの木の下の婚礼祝宴
  • 12 ナーランダ高校のサチャグラハ
  • 13 アリヤラトネに刺客
  • 14 官僚の恨みと停職命令
  • 15 仏教徒民族運動の広報活動と学位取得
  • 16 外の世界にドアを開く
  • 17 コミュニティー指導でマグサイサイ賞受賞
  • 18 パンの木の下の家から慈悲の家へ
  • 19 モラトワからの展開
  • 20 サルボダヤとは何か
  • 21 アリヤラトネがブリュッセルの王宮で「栄冠」をうけた日
  • 22 悪意と中傷
  • 23 アリヤラトネという人間
  • 24 明るい未来への指針

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アリヤラトネの道 : パンの木の下からの出発
著作者等 Liyanage, Gunadasa
上坂元 一人
道家 祐元
リヤナーゲ グナダサ
書名ヨミ アリヤラトネ ノ ミチ
書名別名 Revolution under the breadfruit tree
出版元 世論時報社
刊行年月 1992.5
ページ数 268p
大きさ 20cm
ISBN 4915340163
NCID BN11363792
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96027407
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想