評伝技師・青山士の生涯 : われ川と共に生き、川と共に死す

高崎哲郎 著

[目次]

  • 青山家の人々(社会福祉事業家としての祖父・宙平
  • 人生の双曲線、兄・紀元二と弟・士 ほか)
  • キリスト教に入信(内村鑑三とその門下生
  • 恩師・清きエンジニア広井勇 ほか)
  • パナマ運河開削工事に身を投ずる(アメリカ土木技術の父・バア教授
  • 闇の奥・パナマでの七年間 ほか)
  • 内務省・内務技師に任官(むつとの結婚
  • 関東大震災と荒川放水路
  • 二・二六事件起る
  • 長女・まさの渡米 ほか)
  • 戦中・戦後の窮乏生活(パナマ運河閘門爆破計画
  • 長野へ疎開)
  • 晩年そして死(晩年の生活
  • 夢々御注意是有り度
  • 穏やかな死)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 評伝技師・青山士の生涯 : われ川と共に生き、川と共に死す
著作者等 青山 士
高崎 哲郎
書名ヨミ ヒョウデン ギシ アオヤマ アキラ ノ ショウガイ
出版元 講談社
刊行年月 1995.8
ページ数 226p
大きさ 20cm
ISBN 4062069997
NCID BN1090783X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96027403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想