中国中世史研究  続編

中国中世史研究会 編

共同体論争あり、封建論争あり、中国中世史に関しては、時代区分の根拠、時代相のメルクマールから土地所有と課税、軍制、貴族制、中央・地方政治における人事、さらには貴族の意識の態様、個人・家族・人間関係の独自な様相など、研究課題は多い。ここに中国中世社会の深層から表層まで、最新の詳細な研究をとどける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論 中国中世史論
  • 第1部 制度・国家体制
  • 第2部 貴族制
  • 第3部 時代と人間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国中世史研究
著作者等 中国中世史研究会
書名ヨミ チュウゴク チュウセイシ ケンキュウ
書名別名 Chugoku chuseishi kenkyu
巻冊次 続編
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 1995.12
ページ数 531p
大きさ 23cm
ISBN 4876980268
NCID BN13826869
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96027370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想