激変の時代を生き抜く発想と行動 : 幕末・明治の大物にみる

黒川志津雄 著

[目次]

  • 第1話 「底が知れぬ馬鹿」といわれた男 大きく叩かれて大人物になった西郷隆盛
  • 第2話 最も政治家らしい政治家と評された男 徹底したリアリスト大久保利通の本領
  • 第3話 革命に生命を賭ける男たちに身をもって生き方を示す 明治維新の原動力となる人材を育てた吉田松陰
  • 第4話 度胸のよさと頭のよさが売り物 世の中を知り粋に渡った勝海舟の心意気
  • 第5話 "カミソリのような男"といわれたエリート官僚 味方からも憎まれ恐れられた小栗上野介の生き様
  • 第6話 幕臣→新政府役人→実業家→社会事業家として 変転の世を生き抜き財界の礎を築いた渋沢栄一
  • 第7話 率先垂範と権限の委譲で住友の近代化を推進 「信」の経営で人材を発掘、育成した伊庭貞剛
  • 第8話 サラリーマン時代を借金で過ごした男池田成彬の発想法と行動様式、経営姿勢
  • 第9話 恩人から二度も頭を下げられボロ会社へ 必死で経営能力を磨き再生に導いた藤原銀次郎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 激変の時代を生き抜く発想と行動 : 幕末・明治の大物にみる
著作者等 黒川 志津雄
書名ヨミ ゲキヘン ノ ジダイ オ イキヌク ハッソウ ト コウドウ
書名別名 Gekihen no jidai o ikinuku hasso to kodo
出版元 日新報道
刊行年月 1995.12
ページ数 228p
大きさ 19cm
ISBN 4817403594
全国書誌番号
96027384
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想