大江戸異人往来

タイモン・スクリーチ 著 ; 高山宏 訳

好事家趣味に堕した旧套美術史を越え、未曽有に広大な視野を開き始めた欧米「新美術史」学の若きホープが江戸に目を向けた時、次々と見えてくる鎖国下の江戸の異貌に呆然たらしめられぬ日本人はいないだろう。「他者」との出会いによる「自己成型」というハードな問題を抱腹絶倒のエピソードを連ねて語る第一級の啓蒙書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 さまざまな異人たち
  • 第2章 身体ヴィジョン
  • 第3章 身体外部をめぐるさまざまな関係
  • 第4章 身体内部
  • 第5章 身体のメタファー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大江戸異人往来
著作者等 Screech, Timon
高山 宏
田中 優子
スクリーチ タイモン
書名ヨミ オオエド イジン オウライ
シリーズ名 丸善ブックス 36
出版元 丸善
刊行年月 1995.11
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 4621060368
NCID BN1358182X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96027355
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想