人生正午の鐘が鳴る : 「サラリーマン、されば出家」のドキュメント

鈴木忠雄 著

[目次]

  • 第1章 いま、人々は宗教に向かう
  • 第2章 彼らはいかにして安心を得たのか
  • 第3章 意義あり、悠々たり"道草人生"
  • 第4章 脱サラ僧が家を出るまでの条件

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人生正午の鐘が鳴る : 「サラリーマン、されば出家」のドキュメント
著作者等 鈴木 忠雄
書名ヨミ ジンセイ マヒル ノ カネ ガ ナル
書名別名 Jinsei mahiru no kane ga naru
出版元 徳間書店
刊行年月 1995.11
ページ数 286p
大きさ 19cm
ISBN 4198603952
全国書誌番号
96027317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想