日本の奇僧・快僧

今井雅晴 著

生死を越える達観、悠然火中に赴く剛胆、修行が生む力。道鏡、文覚、一遍、一休、快川等、日本の僧侶たちの不可思議な魅力。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 知的アウトサイダーとしての僧侶
  • 1 道鏡-恋人は女帝
  • 2 西行-放浪50年、桜のなかの死
  • 3 文覚-生まれついての反逆児
  • 4 親鸞-結婚こそ極楽への近道
  • 5 日蓮-弾圧こそ正しさの証
  • 6 一遍-捨てよ、捨てよ捨てよ
  • 7 尊雲(護良親王)-大僧正から征夷大将軍へ
  • 8 一休-天下の破戒僧
  • 9 快川-心頭を滅却すれば火も自ら涼し
  • 10天海-超長寿の黒衣の宰相
  • エピローグ-僧侶と日本人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の奇僧・快僧
著作者等 今井 雅晴
書名ヨミ ニホン ノ キソウ カイソウ
書名別名 Nihon no kiso kaiso
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1995.11
ページ数 224p
大きさ 18cm
ISBN 4061492772
NCID BN13469535
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96027313
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想