講じようとする林業施策  平成10年度

[林野庁編]

本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;[ ] - 平成13年度

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 概説/ / 1~8
  • はじめに/ / 1~2
  • 1 講じようとする施策の重点/ / 2~7
  • 2 財政及び立法措置/ / 7~7
  • 3 森林・山村に係る地方財政措置/ / 7~8
  • I 国有林野事業の抜本的改革/ / 9~12
  • 1 抜本的改革の基本方針/ / 9~10
  • (1)国有林野の管理経営を公益的機能重視へ転換/ / 9~9
  • (2)組織・要員の徹底した合理化,縮減/ / 9~9
  • (3)特別会計制度の見直し/ / 9~9
  • (4)累積債務の本格的処理/ / 9~10
  • 2 国有林野事業の主要事業/ / 10~12
  • (1)管理経営基本計画及び地域管理経営計画の策定/ / 10~10
  • (2)森林の整備/ / 10~10
  • (3)生産・販売事業等/ / 10~11
  • (4)国有林野内の治山事業の充実/ / 11~11
  • (5)国民の要請に応じた森林整備等/ / 11~12
  • (6)森林とのふれあいの場の提供等/ / 12~12
  • 3 国有林野の活用/ / 12~12
  • II 公益的機能の発揮と国民参加を重視した森林の整備/ / 13~24
  • 1 森林整備の計画的推進/ / 13~17
  • (1)森林計画の充実/ / 13~14
  • (2)森林整備事業計画による計画的な推進/ / 14~14
  • (3)流域管理システムの定着と林業等活性化の推進/ / 14~14
  • (4)造林,林道の開設等各種事業の推進/ / 14~17
  • (5)省庁間連携による効果的な森林整備/ / 17~17
  • 2 間伐総合対策の強化/ / 17~18
  • (1)間伐の推進/ / 17~18
  • (2)間伐材の利用促進/ / 18~18
  • (3)間伐等の推進のための基盤整備/ / 18~18
  • 3 保安林機能等の維持増進/ / 18~20
  • (1)保安林の整備/ / 18~18
  • (2)治山事業等の推進/ / 19~20
  • (3)林地開発許可制度の適正な運用/ / 20~20
  • 4 森林の保護及び防災対策/ / 20~22
  • (1)森林病害虫等の防除/ / 20~21
  • (2)防災対策の強化/ / 21~22
  • (3)森林保全管理の推進/ / 22~22
  • (4)野生動植物の保護の推進/ / 22~22
  • 5 国民の理解と参加による森林整備の推進/ / 22~24
  • (1)森林・林業教育の充実/ / 22~23
  • (2)国土緑化の推進/ / 23~24
  • (3)国民参加による森林整備の推進/ / 24~24
  • III 活力ある林業経営の推進/ / 25~30
  • 1 林業経営体の育成/ / 25~26
  • (1)林業経営の安定化/ / 25~25
  • (2)林業後継者の育成確保/ / 25~25
  • (3)林業グループ活動の強化/ / 25~26
  • (4)森林共済セット保険の加入拡大/ / 26~26
  • 2 林業構造の改善/ / 26~27
  • (1)林業構造改善事業の推進/ / 26~27
  • (2)特用林産の振興対策/ / 27~27
  • (3)入会林野等の総合活用対策/ / 27~27
  • 3 林業技術の向上等/ / 27~30
  • (1)試験研究の効率的推進/ / 27~28
  • (2)林業技術開発の推進/ / 28~29
  • (3)林業普及指導の充実/ / 29~29
  • (4)林業統計,調査の実施等/ / 29~30
  • IV 林業事業体の育成と林業労働力の確保/ / 31~32
  • 1 林業事業体の育成強化と林業労働力の育成確保/ / 31~32
  • (1)「林業労働力確保支援センター」を通じた総合的な対策の実施/ / 31~31
  • (2)都道府県等による支援の実施/ / 31~31
  • (3)森林組合の育成強化/ / 31~32
  • 2 労働安全衛生対策/ / 32~32
  • V 木材の供給体制の整備と利用の推進/ / 33~36
  • 1 木材の供給体制の整備/ / 33~34
  • (1)木材産業の構造改革の推進/ / 33~33
  • (2)木材加工・流通体制の整備/ / 33~33
  • (3)住宅需要の変化に対応した木材供給/ / 33~34
  • 2 木材利用の推進/ / 34~35
  • (1)木材利用情報の提供と消費者対策/ / 34~34
  • (2)新たな木材利用技術の開発/ / 34~35
  • (3)木材認証・ラベリングへの対応/ / 35~35
  • 3 木材需給の動向等に関する内外の情報提供/ / 35~36
  • VI 林業の金融・税制の改善/ / 37~38
  • 1 林業金融の充実/ / 37~38
  • (1)農林漁業金融公庫資金制度/ / 37~37
  • (2)林業改善資金制度/ / 37~37
  • (3)木材産業等高度化推進資金制度/ / 37~37
  • (4)農林漁業信用基金による債務保証制度/ / 37~37
  • (5)林業就業促進資金制度/ / 38~38
  • 2 林業税制の改正/ / 38~38
  • (1)国税/ / 38~38
  • (2)地方税/ / 38~38
  • VII 山村等の活性化/ / 39~40
  • 1 活力ある山村づくりの推進/ / 39~39
  • 2 森林の総合利用の促進/ / 39~39
  • 3 山村振興対策等の推進/ / 39~40
  • 4 過疎地域対策等の推進/ / 40~40
  • VIII 森林・林業に関する国際的な取組と国際協力の推進/ / 41~44
  • 1 森林・林業に関する国際的な取組/ / 41~42
  • (1)国際会議の開催及び国際対話への参画/ / 41~41
  • (2)熱帯林等の持続可能な経営の促進に関する調査及び技術開発/ / 41~42
  • (3)国内森林においての調査・研究等/ / 42~42
  • 2 国際機関を通じた森林・林業の国際協力/ / 42~43
  • (1)国際熱帯木材機関(ITTO)を通じた協力/ / 42~43
  • (2)国連食糧農業機関(FAO)を通じた協力/ / 43~43
  • (3)その他の協力/ / 43~43
  • 3 二国間における森林・林業の国際協力/ / 43~44
  • (1)国際協力事業団(JICA)を通じた技術協力/ / 43~43
  • (2)無償資金協力及び海外経済協力基金(OECF)を通じた資金協力/ / 43~44
  • (3)その他の協力/ / 44~44
  • 4 民間の組織を通じた森林・林業の国際協力への支援/ / 44~44
  • (1)国際緑化推進センター(JIFPRO)を通じた協力/ / 44~44
  • (2)緑の募金を活用した国際協力/ / 44~44

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 講じようとする林業施策
著作者等 林野庁
書名ヨミ コウジヨウ ト スル リンギョウ シサク
巻冊次 平成10年度
出版元 [林野庁]
刊行年月 1998
ページ数
大きさ 30cm
NCID AN10179166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00052947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想