海上保安の現況  1999.9

海上保安庁 [編]

本タイトル等は最新号による;[ ]~平成12年9月;以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 海上保安をめぐる主な出来事(10年9月~11年6月)/ / 1~11
  • はじめに/
  • 第1部 海外から押し寄せる海上警備事案への対応/ / 1~46
  • 第1章 重要性を増す領海警備等/ / 1~15
  • 1 不審船事案の発生と対策の強化/ / 1~8
  • 2 近年多発している尖閣領有権主張の抗議活動/ / 9~10
  • 3 過去最高を記録する中国海洋調査船/ / 10~14
  • 4 我が国漁船の保護/ / 14~15
  • 第2章 巧妙化する密航・密輸/ / 16~32
  • 1 悪質・巧妙化する不法入国事犯/ / 16~23
  • 2 巧妙かつ組織的になる薬物・銃器密輸/ / 24~32
  • 第3章 国際的な漁業秩序の維持の一翼を担って/ / 33~43
  • 1 海洋秩序の変化と対応/ / 33~34
  • 2 新しい日韓・日中漁業協定/ / 34~40
  • 3 外国漁船の監視取締りの概況/ / 40~43
  • 第4章 新たな事案への対応/ / 44~46
  • 1 インドネシア危機邦人救出への対応/ / 44~44
  • 2 北朝鮮の弾道ミサイル発射等への対応/ / 44~46
  • 第2部 海上保安の動向/ / 47~219
  • 第1章 海上保安の維持/ / 47~55
  • I 海上における法秩序の維持/ / 47~52
  • 1 海事関係法令違反/ / 47~48
  • 2 漁業関係法令違反/ / 48~49
  • 3 刑法犯/ / 49~52
  • 4 その他の法令違反/ / 52~52
  • II 海上紛争等の警備と警衛・警護/ / 52~55
  • 1 海上紛争等の警備/ / 52~54
  • 2 警衛・警護/ / 54~55
  • 3 特殊警備事案への対応/ / 55~55
  • 第2章 海上交通の安全確保/ / 56~68
  • I ふくそう海域における安全対策/ / 56~62
  • 1 海上交通安全法及び港則法の運用/ / 56~57
  • 2 海上交通情報機構等の運用/ / 58~61
  • 3 大規模プロジェクトの安全対策/ / 62~62
  • II 海上交通の安全確保のための指導/ / 62~68
  • 1 海難防止活動の推進/ / 62~63
  • 2 海難防止団体等の指導・育成/ / 63~64
  • 3 各種船舶に対する安全対策/ / 64~68
  • 第3章 海洋レジャーの安全確保と健全な発展のための対策の推進/ / 69~87
  • I 海洋レジャーの現状と今後の動向/ / 69~69
  • II 海洋レジャー事故の発生状況とその原因及び救助状況/ / 70~77
  • 1 プレジャーボート等の海難発生状況と原因及び救助状況/ / 70~74
  • 2 海洋レジャーに伴う海浜事故等の発生状況と原因及び救助状況/ / 74~77
  • III 海洋レジャーの事故防止及び健全な発展に資する対策の推進/ / 77~84
  • 1 海洋レジャー関係者に対する安全指導等/ / 77~78
  • 2「ボート天国」の実施及び海上行事への協力/ / 78~80
  • 3 関係団体の充実強化/ / 80~84
  • IV 海洋レジャーに係る救助体制の充実強化/ / 85~86
  • 1 巡視船艇・航空機による救助体制の強化/ / 85~85
  • 2 海難情報の入手体制の整備/ / 85~86
  • 3 民間救助体制の整備/ / 86~86
  • V 海洋レジャーの安全に資する情報の提供/ / 86~87
  • 第4章 海難の救助/ / 88~111
  • I 海難の発生状況と救助状況/ / 88~100
  • 1 海難の発生状況/ / 88~93
  • 2 海難の救助状況/ / 93~95
  • 3 人身事故の発生状況/ / 95~97
  • 4 人身事故の救助状況/ / 98~99
  • 5 ヘリコプターによるつり上げ救助状況/ / 100~100
  • 6 救急患者の輸送状況/ / 100~100
  • II 海難救助体制/ / 101~111
  • 1 情報収集体制/ / 103~106
  • 2 船位通報制度の充実/ / 106~107
  • 3 海難への即応体制/ / 107~107
  • 4 特殊救難体制/ / 107~109
  • 5 洋上救急体制/ / 109~110
  • 6 救急救命体制の充実強化/ / 110~110
  • 7 関係機関との協力等/ / 111~111
  • 第5章 海洋環境の保全と海上防災/ / 112~141
  • I 海洋汚染の現状と防止対策/ / 112~130
  • 1 海洋汚染の発生確認の状況等/ / 112~115
  • 2 海洋環境の保全指導と監視取締り/ / 115~121
  • 3 廃棄物問題への対応等/ / 121~125
  • 4 海洋環境保全に係る調査/ / 125~130
  • II 海上災害の現状と防災対策/ / 131~141
  • 1 海上災害の発生状況/ / 132~132
  • 2 排出油の防除対策/ / 133~137
  • 3 有害液体物質等の防除対策/ / 137~137
  • 4 海上消防対策/ / 138~138
  • 5 大型タンカーバースの防災対策/ / 138~139
  • 6 国家石油備蓄基地の防災対策/ / 139~139
  • 7 海上災害防止センター/ / 139~141
  • 第6章 自然災害への対応/ / 142~148
  • 1 自然災害対策/ / 142~143
  • 2 防災のための調査/ / 144~148
  • 第7章 海洋調査と海洋情報の提供/ / 149~165
  • I 管轄海域の確定/ / 149~151
  • 1 管轄海域の確定のための海洋調査/ / 149~149
  • 2 大陸棚の限界設定等に係る海洋調査/ / 149~150
  • 3 海洋測地の推進/ / 151~151
  • II 航海の安全確保のための海洋調査及び情報提供/ / 151~161
  • 1 航海の安全確保のための海洋調査/ / 151~156
  • 2 航海の安全確保のための情報提供/ / 156~161
  • III 海洋情報の管理・提供/ / 161~165
  • 1 日本海洋データセンターの運営及び情報提供/ / 162~165
  • 2 国内における情報提供/ / 165~165
  • 第8章 航路標識業務への取組/ / 166~182
  • I 航路標識の現状と整備/ / 166~174
  • 1 光波標識/ / 168~170
  • 2 電波標識/ / 171~173
  • 3 音波標識/ / 173~173
  • 4 その他の標識/ / 173~174
  • II 航路標識の保守・運用/ / 175~176
  • III 船舶気象通報/ / 176~179
  • IV 自然エネルギーの利用及び歴史的・文化財的施設の保全/ / 179~182
  • 第9章 海上保全に関する国際活動/ / 183~198
  • I 国際機関等における活動/ / 183~186
  • 1 国際海事機関(IMO)/ / 183~183
  • 2 国際水路機関(IHO)/ / 183~184
  • 3 コスパス・サーサット(COSPAS/SARSAT)/ / 184~184
  • 4 国際航路標識協会(IALA)/ / 184~184
  • 5 政府間海洋学委員会(IOC)/ / 185~185
  • 6 その他/ / 185~186
  • II 関係諸国との協力・連帯の推進/ / 186~193
  • 1 警備救難業務関係/ / 186~190
  • 2 水路業務関係/ / 190~192
  • 3 航路標識業務関係/ / 192~193
  • III 国際協力・国際貢献の推進/ / 193~198
  • 1 技術協力/ / 193~197
  • 2 国際緊急援助活動/ / 198~198
  • 3 国際平和協力業務/ / 198~198
  • 第10章 海上保安体制の現状/ / 199~219
  • I 組織・定員/ / 199~200
  • 1 組織/ / 199~200
  • 2 職員/ / 200~200
  • II 装備/ / 200~210
  • 1 船艇・航空機/ / 200~206
  • 2 通信/ / 207~208
  • 3 行政情報化の推進/ / 208~208
  • 4 海洋情報システム/ / 208~209
  • 5 留置施設/ / 209~209
  • 6 庁舎等の整備/ / 210~210
  • III 教育訓練体制/ / 210~213
  • 1 海上保安大学校における教育・訓練/ / 211~212
  • 2 海上保安学校における教育・訓練/ / 212~213
  • 3 外部機関等における研修/ / 213~213
  • IV 研究開発/ / 214~219
  • 資料編/ / 221~253

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 海上保安の現況
著作者等 海上保安庁
書名ヨミ カイジョウ ホアン ノ ゲンキョウ
巻冊次 1999.9
出版元 海上保安庁
刊行年月 1999-09
ページ数
大きさ 21cm
NCID AN10160703
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00051721
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想