Extensive dysregulations of oligodendrocytic and astrocytic connexins are associated with disease progression in an amyotrophic lateral sclerosis mouse model

元資料の権利情報 : 全文ファイル公表済;元資料の権利情報 : Fulltext available.;元資料の権利情報 : (C) 2014 Cui et al.; licensee BioMed Central Ltd.

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Extensive dysregulations of oligodendrocytic and astrocytic connexins are associated with disease progression in an amyotrophic lateral sclerosis mouse model
著作者等 BioMed Central Ltd

書名別名 オリゴデンドロサイトとアストロサイトにおけるコネキシンの広汎な発現異常は、筋萎縮性側索硬化症モデルマウスの病態進行に関連する
出版元 BioMed Central
刊行年月 c2004-
ISSN 17422094
NCID AA12051048
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 イギリス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想