International journal of pragmatics  (6)

Pragmatics Association of Japan

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1) 1991.03~;本タイトル等は最新号による;v. 1 (Mar. 1991)-v. 21 (Mar. 2012);以後廃刊;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Referring Expressions in Discourse:Relevance--Theoretic Approaches to Pronominal Anaphora and Bridging Reference / Masahiro Kato / p1~17<4115489>
  • The Pragmatics of Past-Tense Modals in English:the Case of "COULD" / Masamichi Yamada / p18~28<4115490>
  • 語用論的パラドックス--間接発話行為論を中心に / 青木惣一 / p29~46<4115491>
  • 指示詞thatと定冠詞theの統一的説明 / 白谷敦彦 / p47~60<4115492>
  • 異文化接触場面におけるコミュニケ-ションモデルの構築をめざして / 小川誉子美
  • 徳井厚子 / p61~76<4115493>
  • 謙譲表現"お・ご~する","お・ご~いたす"と指標性について / Shinji Tokuchi / p77~98<4115494>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 International journal of pragmatics
著作者等 日本プラグマティックス学会
書名別名 IJP
巻冊次 (6)
出版元 日本プラグマティックス学会
刊行年月 1996-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 13422871
NCID AA11862806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00105767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想