An antioxidant, N,N'-diphenyl-p-phenylenediamine (DPPD), affects labor and delivery in rats: a 28-day repeated dose test and reproduction/developmental toxicity test

この本の情報

書名 An antioxidant, N,N'-diphenyl-p-phenylenediamine (DPPD), affects labor and delivery in rats: a 28-day repeated dose test and reproduction/developmental toxicity test
著作者等 Elsevier Science Publishers
British Industrial Biological Research Association
松本 真理子
出版元 Pergamon
刊行年月 c1982-
ページ数 v.
大きさ 27 cm
ISSN 02786915
NCID AA11526376
AA10627174
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 イギリス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想