山田肇演劇論集

山田肇 著 ; 山田肇演劇論集刊行委員会 編

[目次]

  • 日本演劇の現状あるいは戦後の日本演劇
  • 現代演劇の諸問題
  • 戯曲の概念
  • 戯曲と演技
  • 戯曲の構造
  • 戯曲におけるプロットの意義
  • 悲劇的ヒーローの不在
  • 近代劇
  • 透谷の場合
  • 戯曲の胎動と鴎外〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山田肇演劇論集
著作者等 山田 肇
山田肇演劇論集刊行委員会
書名ヨミ ヤマダ ハジメ エンゲキ ロンシュウ
書名別名 Yamada hajime engeki ronshu
出版元 白凰社
刊行年月 1995.7
ページ数 700p
大きさ 22cm
ISBN 482620082X
NCID BN13497097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96001379
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想