海底の黄金

ボアゴベイ 原作 ; 江戸川乱歩 著 ; 荻山春雄 著

[目次]

  • 目次
  • 序曲 名なしの男 / 14
  • おまえは何者だ?
  • 気まぐれ貴族
  • 第一篇 パリの怪事件
  • 怪紳士と謎の給仕長 / 23
  • 偶然とは思われない
  • おそかった、残念!
  • ふしぎな手紙
  • 変装
  • 手紙の文字とそっくり
  • 深夜の冐険 / 43
  • 尾行
  • 空家の秘密
  • モンマルトルの殺人
  • 意外な疑い
  • なんというお人よしだ!
  • 殺人か?決闘か? / 69
  • クロブ・オー・ホロブ
  • ロワゾーのゆくえ
  • 深い秘密がその裏に
  • 裁かれる真相 / 87
  • 何もかも打ちあけよう!
  • なぜ殺人を犯したか
  • 第二篇 悪魔の海
  • 金塊をもとめて / 97
  • 孤児ロバート
  • 幸福な日がつづいた
  • 何もかも運だ!
  • 海辺の惨劇 / 108
  • ああ、あったのか、金塊が!
  • おれなら三倍にしてみせる
  • 真夜中の足音
  • 恐ろしい証拠 / 120
  • 半分人間、半分車の化けもの
  • 松林の中に遺言状
  • 財産を分けてくれ
  • セーヌ河の悲劇 / 137
  • 黃金の島
  • 魔の手は哀れな姉に
  • エレンの死
  • あっ!これはメリーのノートだ!
  • 地獄岩 / 154
  • 巡洋艦アベンジャー号
  • 暗礁だ!暗礁だ!
  • 無惨!人間の白骨が
  • 船だっ!船だっ!
  • 人か?鬼か? / 175
  • すばらしい拾い物だ!
  • 海賊船か?
  • 恐ろしい荷物
  • 肉は肉でも、生きてる肉だ
  • 水音高く海中へ
  • サン・トロペ湾へ! / 196
  • オーイ、待ってくれ!
  • なつかしのカマラ岬
  • なぜ沈黙を守ったか
  • 化けものの正体はこれだ!
  • まず金塊を引き揚げよう
  • 海底の殺人 / 218
  • それは人間の足なのだ!
  • 命のある限り復讐の刄を
  • 売物カイマン号
  • 噴火山上の死闘 / 234
  • イギリスなまりの乞食
  • 命の綱をプッツリと
  • ジューッと白い湯気が
  • 第三篇 正義の勝利
  • 極惡人の最期 / 248
  • 復讐計画は熟した
  • 誘いの手紙
  • 天の命令だ!
  • ついに胸板をプッツリと
  • ブーローニュ海岸の絶壁 / 268
  • 月下のわかれ
  • 裁判はやり直しだ!
  • 終曲 おいしい蠣 / 279

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海底の黄金
著作者等 Du Boisgobey, Fortuné
江戸川 乱歩
荻山 春雄
ボアゴベイ
書名ヨミ カイテイ ノ オウゴン
書名別名 Kaitei no ogon
シリーズ名 世界名作探偵文庫
出版元 ポプラ社
刊行年月 昭和29
ページ数 281p
大きさ 19cm
全国書誌番号
45029721
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想