ホスピスケアと在宅ケア  3(2)(5)

日本ホスピス・在宅ケア研究会[編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) (通号: 18) 2000.05~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;3巻2号=5号(1995年) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 巻頭書 在宅医療に寄せて / 米谷美津子 / p89~89
  • がん患者を前にして、あなたにもできること / / p90~101
  • 宗教を求められたら--看護者の立場から宗教的ニードに対応するために / 藤腹明子 / p90~95
  • 浄土真宗の僧侶として、ケアを考える / 宏林教正 / p96~101
  • 患者の目から / / p102~108
  • 闘病体験を通してのターミナルケア論 / 鈴木武則 / p102~105
  • 充実した人生を / 日下直之 / p106~108
  • 医者の目から / / p109~111
  • 高知厚生病院におけるボランティア活動の芽生え--宗教的な土台を持たない中小一般病院において、ボランティア活動が如何にして始まったか / 山口龍彦 / p109~111
  • 日本人の宗教観 日本人の「あの世」観に基づいた終末期医療 / 田村亮 / p112~116
  • 終末期にある患者の心理に関する研究--手記の分析をとおして / 關戸啓子、他 / p117~121
  • 講演会 人生きそして死ぬもの / 無着成恭 / p122~134
  • 講演会 ビリーブメント(Bereavement)、死に別れるについて(第1部) / 内藤いづみ / p135~145
  • 今月の症例 硬膜外ブロック併用でモルヒネの鎮静作用が軽減された例 / 寺井洋、他 / p146~147
  • 文献紹介 老年者とMRSA感染症 / 編集部 / p148~148
  • Forum 編集者への手紙 / / p149~151
  • ターミナルケアと宗教 / 塩越隆夫 / p149~149
  • 塩越隆夫氏のご意見に対するお答え / 山口龍彦 / p149~150
  • 第3回日本ホスピス・在宅ケア研究会に参加して / 得地慶子 / p150~151
  • Forum 第3回研究会一般演題司会者のまとめ / 編集部 / p152~160
  • Forum ホスピス在宅ケア通信 / / p161~167
  • 最高裁判所決定--言うことを聞かない患者が悪い / 谷田憲俊 / p161~162
  • 第3回日本ホスピス・在宅ケア研究会参加者の感想 / 編集部 / p162~165
  • 訃報 山本さんありがとう / 北岡慶子 / p165~167
  • 今月号には / / p4~4
  • ご寄稿の案内 / / p6~6
  • 会告 / / p7~7

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ホスピスケアと在宅ケア
著作者等 日本ホスピス在宅ケア研究会
書名ヨミ ホスピス ケア ト ザイタク ケア
書名別名 Hospice and home care
巻冊次 3(2)(5)
出版元 日本ホスピス・在宅ケア研究会
刊行年月 1995-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 13418688
NCID AA11466922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00103756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想